Meizu M6 Noteの実機写真が流出。デュアルカメラ + 4つのLEDフラッシュを搭載

8月23日に発表される独立後初の魅藍(M)ブランドスマートフォンとなるMeizu M6 Noteの実機写真が中国のSNS「微博」にて流出しました。

 

前面は上部に近接センサー・受話口・カメラ、下部にはMeizuを代表するホームボタンのmTouchが配置されています。

背面はカバーをしていない状態で撮影されているので内部がわかり、縦にカメラが2つ並んでいるデュアルカメラ、その上部には4つのLEDフラッシュが確認できます。

同じくデュアルカメラを持っているMeizu PRO 7 / PRO 7 Plusは横に並んでいるのに対し、Meizu M6 noteは縦に並んでいます。

更に、4つのLEDフラッシュの位置を鑑みると、斬新なデザインとして好評だったMeizu M2 Eと同じく樹脂ライン上に配置されると考えています。

 

私が知る限りではカメラの上にフラッシュが配置されているものを見たことがないのですが、これによって特別な写真が取れるのでしょうか。

この実機写真が本物だとすると、このカメラの上部に配置されたフラッシュが注目ポイントになるでしょう。

 

Meizu M6 Noteの発表会は8月23日の15:00(CST)に北京園芸中心にて行われます。

今現在わかっているスペックはMediaTek Helio P25(MT6757CD)が確定、発表会のテーマである「STAY TRUE」をそのまま信じると5.5インチFHD、大容量バッテリーを搭載するでしょう。

Source