6月13日に発表されるスマートフォンの名称は魅藍3S(Meizu m3s)?weiboにてリーク

6月13日にmシリーズスマートフォンを発表することが確定しておりますが、何を発表するのかが確定されておりません。

一応、中国工業情報化部にてMeizu m3のメタルボディ版が認証を取得しており、こちらのスマートフォンを発表されるであろうと予想されていますが、名称が不明でした。

今回、新浪手机というアカウントが、6月13日に発表されるスマートフォンの名称は魅藍3S(Meizu m3s)ではないかと発言しております。

 

魅藍3S(Meizu m3s)は4月29日に発売された魅藍3(Meizu m3)のアップグレード版とされております。

しかし、認証を取得した時点では搭載されているUIが通常のFlymeであることや、メタルボディなことから重量が上がっていたり、バッテリー容量が2870mAhから3000mAhになっていたりする程度で、特別アップグレード版と名乗るには少々物足りないスペックになっております。

 

カラー展開に、ローズゴールドが追加されるという点は非常に楽しみです。

今まで、ローズゴールドという名前でカラー展開をしたことがありませんので、初めてのカラーとなります。

 

 

魅藍3S(Meizu m3s)はY685という型番を持っており、冒頭アルファベットが”Y”という今までにないものを用いております。

アルファベット末尾”Q”と”M”が認証を取得しておりますので、いずれ”C”の型番が認証を取得するでしょう。

 

続報に期待です。

 

Source

  • weibo