Meizu Note8用Bootloader Unlockツールがリリース

MEIZUが10月に発表したQualcomm Snapdragon 632を搭載したMeizu Note8(魅族 Note8)のBootloaderアンロックを可能にするツールが中国の開発者によって公開されました。

 

 

注意

開発者によるとある程度の実力がある人以外にはおすすめしておらず、アンロック方法もSnapdragon搭載機がブリック(操作不能)になったときに発生する“Qualcomm HS-USB QDLoader 9008”の脆弱性を利用するので、不安な方は動画が出回るまで待ったほうがいいです。

ReaMEIZUはMeizu Note8実機を持っていませんので、開発者によって公開された方法を記していきます。この方法が必ず正しいとは限りませんので各自アンロックツールをダウンロードして確認をしてください。

 

必要なもの

  • Windows PC
  • Meizu Note8
  • Bootloader Unlock Tool(Source/Mirror)
  • 冷静な心

作業

  • Unlock Toolをダウンロード(baidu-pass:erat)
  • QPSTをインストール
  • Meizu Note8をQualcomm HS-USB QDLoader 9008にする
  • QFILからファイルをフラッシュ
  • Fastbootモードでバッチファイル(1)を実行
  • TWRPを導入する場合はバッチファイル(2)を実行

 

Meizu Note8をQualcomm HS-USB QDLoader 9008にするには両方の音量ボタン+電源ボタンを押します。すると閃光のように画面が付き、その後画面が真っ暗になると思いますが、これでQualcomm 9008モードへの移行に成功しています。この状態でPCへ接続してください。

おそらく他のMEIZUスマートフォン(Qualcomm Snapdragon搭載機)でも出来る(Meizu M6 Noteでは可能)と思うので、将来的にMeizu Note8のBootloaderアンロックを行う場合は練習してみてもいいかもしれません。間違ってQualcomm 9008モードへ移行してしまった場合や練習したときの復帰方法は電源ボタンを長押し(約10秒)です。

 

QFILを起動したらSelect Build TypeをFlat Buildにします。

 

その後Browse…をクリックし、prog_emmc_firehose_8953_ddr.mbnを選択。

 

Load XML…をクリックしrawprogram0.xmlを選択、するとすぐに新たなウィンドゥが出てきますのでpatch0.xmlを選択します。

 

全て選択したら右上にあるSelect Port…をクリック。

 

Meizu Note8がQualcomm HS-USB QDLoader 9008で接続されていれば表示されると思うので選択してOK。

 

Downloadをクリックしてファイルをフラッシュしていきます。Download succeededやFinish Downloadが表示されても画面は点灯しません。

 

電源ボタン+VOL下でFastbootモードに入り、1.解锁Boolotader.batを実行。これでBootloaderアンロックが行われます。2.刷入第三方REC.batを実行するとTWRPがインストールされるので、必要のない方は実行しないようにしてください。