Galaxy Z Fold3 5GとGalaxy Z Flip3 5GのCMOSイメージセンサーが判明

Galaxy Z Fold3 5GとGalaxy Z Flip3 5GのCMOSイメージセンサーが判明

Samsungが2021年8月11日に開催したGalaxy Unpackedで発表されたフォルダブル製品の横折りのGalaxy Z Fold3 5G、縦折りのGalaxy Z Flip3 5GのCMOSイメージセンサーが判明しました。

 

Z Flip3 5G/Z Fold3 5G

ハードウェア情報からZ Fold3 5Gの広角カメラはSony IMX555、超広角カメラはIMX258、望遠カメラはSK hynix HI1337、外側のフロントカメラはSony IMX374、ディスプレイ内蔵フロントカメラはIMX471となっています。それぞれの解像度は1200万画素、1200万画素、1200万画素、1000万画素、400万画素です。

 

同様にZ Flip3 5Gの広角カメラはSony IMX563、超広角カメラはSony IMX258、フロントカメラがSony IMX374で、それぞれの解像度は1200万画素、1200万画素、1000万画素です。

 

今回判明したCMOSは中国市場向けで国や地域によって異なっている可能性があることをご了承ください。可能性としては望遠カメラにSamsung S5K3M5を採用している個体があります。

 

Source | 参考(1) | (2)