Flyme 6.7.6.13 betaから中国国外でもOTAアップデートが可能に

中国国外から突如出来なくなっていたOTAアップデートがFlyme 6.7.6.13 betaから可能に変更されました。

フルパッケージをダウンロードしなくなるので、助かる人がいると思います。

 

OTAアップデートが出来なくなったのは筆者の環境では3月くらいから確認でき、スマートフォン本体のアップデートをするのにフルパッケージをダウンロードしなければいけませんでした。

スマートフォンにはOTAのお知らせが来ておきながら、ダウンロードをしようとするとエラーが出てダウンロード出来ないという自体に陥っていましたので、今回の仕様変更は評価すべき点です。

 

ちなみにOTAのリンクをtPacketCaptureというアプリを使って特定することが出来ますので、気になる方は是非ご覧になって下さい。