【2021年11月】中国市場のAndroidOS搭載製品のAnTuTuスコアランキングが公開

【2021年11月】中国市場のAndroidOS搭載製品のAnTuTuスコアランキングが公開

AnTuTu Benchmarkを開発・提供しているAnTuTuは、2021年11月に計測されたAndroid搭載製品のスコアランキングを公開しました。期間は11月1日-30日、同一製品で1000件以上の計測が必要で、複数の容量がある場合は最も性能が優れているものがランクインします。

 

旗艦製品は10位までSnapdragon 888 5G/888 Plus 5Gを搭載し、1位はBlackShark 4S Pro、2位はTencent nubia RedMagic 6S Pro、3位はiQOO 8 Proとなりました。

 

1位のBlackShark 4S ProはSSD+UFS 3.1のRAID構成を採用したためMEM性能が大幅に向上し、“普通”のTencent nubia RedMagis 6S Proと差が発生しました。2位のTencent nubia RedMagis 6S Proは優れた散熱機構によってCPUとGPUが安定して動作し高い性能を発揮しました。

 

3位のiQOO 8 Proは非ゲーミング製品として1位に位置しました。この他、ゲーミングを謳っていない製品は5位のvivo X70 Pro+、7位のiQOO 8、9位のOPPO Find X3 Pro、10位のrealme GTがあります。

 

ミドルレンジ製品はSnapdragon 778G 5G、Snapdragon 780G 5G、Dimensity 900、Dimensity 920を搭載した製品がランクインし、1位はiQOO Z5、2位はOPPO K9s 5G、3位はXiaomi Mi 11 青春版となりました。

 

1位のiQOO Z5は他の製品と異なってLPDDR5 RAM+UFS 3.1 内蔵ストレージを搭載しているので、LPDDR4XやUFS 2.2/UFS 2.1を搭載した製品と差が発生しました。Snapdragon 778G 5G搭載製品が多い理由は、Snapdragon 780G 5Gが製造困難によって絶版となったためです。

 

Source