ロシア市場向けにMeizu M8、Meizu M8 Liteを発表

MEIZUはロシア市場向けにMeizu M8とMeizu M8 Liteを発表しました。中国市場向けのMeizu V8 ProがMeizu M8、Meizu V8がMeizu M8 Liteに名称変更して販売されます。

 

左:Meizu M8 右:Meizu M8 Lite

Meizu M8のスペックは、型番はM816H、Android 8.1.0 OreoをベースとしたFlyme 7を搭載し、5.7インチのHD+(1440×720)のLCDディスプレイ、SoCはMediaTek Helio P22、GPUはImagination Technologies PowerVR GE8320、容量は4GB+64GBの1モデル展開、外部ストレージに対応(128GB)、リアカメラは1200万画素+500万画素のデュアルカメラ、フロントカメラは500万画素のシングルカメラ、バッテリー容量は3100mAhとなっています。カラー展開はブラックとゴールドの2色です。

中国市場向けMeizu V8 Proと変更はありません。

 

Meizu M8 Liteの主なスペックは、型番はM813H、Android 8.1.0 OreoをベースとしたFlyme 7を搭載し、5.7インチのHD+(1440×720)のLCDディスプレイ、SoCはMediaTek MT6739、GPUはImagination Technologies PowerVR GE8100、容量は3GB+32GBの1モデル展開、外部ストレージに対応(128GB)、リアカメラは1300万画素のシングルカメラ、フロントカメラは500万画素のシングルカメラ、バッテリー容量は3200mAhとなっています。カラー展開はブラックとホワイトの2色です。中国市場ではブラックの1色のみとなっています。

 

今回は製品の発表を行ったにとどまっており、販売開始日と販売価格ともにわかっていません。ちなみに中国市場ではMeizu V8 Proが1098元(約18,000円)、Meizu V8が799元(約13,000円)という価格設定になっています。

 

Source(1) | Source(2)