【2017年11月】今日頭条におけるスマートフォンの人気ランキングが公開

ニュースSNSアプリの今日头条(今日頭条)におけるスマートフォンの人気ランキングが公開されました。

中国ではどのようなスマートフォンが人気なのかがわかります。

新聞頭條
新聞頭條
Developer: coople.cn
Price: Free

 

2017年10月のランキングは以下の記事をご覧ください。

 

解説

スマートフォンメーカーは以下のように表されています。

华为(Huawei)、小米(Xiaomi)、苹果(Apple)、荣耀(honor)、一加(OnePlus)、魅族(Meizu)、三星(SAMSUNG)、努比亚(nubia)、锤子(Smartisan)、酷派(Coolpad)、OPPO、vivo、魅蓝(Meilan)。

魅蓝は魅族のサブブランドとしての位置づけでしたが、魅族から独立したため、华为(Huawei)と荣耀(honor)のように別ブランドとして考えられています。

 

閲覧数

 

1位はOPPOで10月にはOPPO R11s/R11s Plusが発表、11月にはMediaTel Helio P23を搭載したOPPO A79が発表されたことによって1位に、2位はHuaweiでKirin 970を搭載したHuawei Mate 10/ Mate 10 Proの情報が落ち着いたのか少しダウン、3位はXiaomiで11月にはそれほど大きな情報もなく、唯一あったのはRedmiシリーズでしたのであまり伸びなかったのか少しダウンしています。

6位のOnePlusは6.01インチの18:9ディスプレイを搭載したOnePlus 5Tを発表しましたので伸びています。

 

検索数

1位は背面のロゴを指紋認証センサーにするという画期的な開発を行ったSmartisan JianGuo Pro 2で666.46%の成長、2位はAppleのフルディスプレイモデルのiPhone Xで28.91%の成長、3位はAI機能を主としたHuawei Mate 10で77.04%のマイナス成長、4位は18:9のディスプレイを採用したOPPO R11sで214.98%の成長、5位はSnapdragon 660を搭載したXiaomi Mi Note 3え10.71%の成長、5位はSnapdragon 835を世界初搭載したXiaomi Mi 6で40.65%のマイナス成長、7位は18:9のフルディスプレイモデルのXiaomi Mi MIX 2で37.41%のマイナス成長、8位はAppleの正統進化モデルとなっているiPhone 8で55.64%のマイナス成長、9位は18:9ディスプレイを有名にしたSAMSUNG Galaxy S8で50.29%のマイナス成長、10位は18:9のディスプレイを採用し顔認証でのロック解除もできるOnePlus 5Tで138.93%の成長。

Smartisanは筐体のデザインに力を入れており、今回のスマートフォンでは背面に描かれているロゴが指紋認証センサーになっていたり、背面のカメラがカメラに見えないような工夫がされていたり、他のメーカーとは力の入れている所が明確に違います。

 

話題になったスマートフォンの機能

1位はOPPO R11sのレッドモデル限定の「スタースクリーン」と名付けた背面のレッドカラーが前面のガラスに少し映る効果について、2位はOPPO R11sの筐体の上下のくぼみの「クレッセントムーンベンド」について、3位はhonor V10に搭載されているKirin 970のAIチップのNPU(Neural Network Processing Unit)について、4位はiPhone Xの上部にあるNotch(劉海屏)について、5位はiPhone XのOLEDディスプレイについて、6位はOPPO R11sの暗所でのポートレートモードについて、7位はOPPO R11sの急速充電規格のVOOCについて、8位はHuawei Mate 10のライカデュアルカメラについて、9位はOPPO R11sのレッドモデルについて、10位はvivo X20の逆光での写真撮影について。

話題になるのはOPPO R11sが多く、カメラ機能はもちろんのことですがスマートフォンの筐体が特殊なデザインになっており、細部を見ていくとかなり気合が入っているように見えます。

10位の逆光での写真撮影は、微博にてvivo公式が「逆光でもこんなにきれいに写真が撮影できる」とアピールしたのがきっかけです。

 

3位のiPhone Xの“Notch”はくぼみという意味と「くぼみ部分によって操作が要らなくなった = No Touch」から名付けられている名前で、中国語では刘海屏(劉海屏)と言い、刘海が髪型の“フリンジ”の前髪を額へと垂らすようにカットした髪型を指すようで、それに見えることから名付けられています。

 

カスタムUIの注目度

1位はHuawei、honorに搭載されているEMUI、2位はAppleのiOS、3位はOPPOのColor OS、4位はXiaomiのMIUI、5位はSmarisanのSmartisan OSとなっています。

 

11月は男女別、年齢別、地域別のデータが取られていません。

ですので、10月と比較すると少し内容の薄いものになっています。

 

Source