企業別スマートフォンの購入理由をまとめた画像が話題、Meizuだけ“心情”

企業別スマートフォンの購入理由をまとめた画像が話題、Meizuだけ“心情”

Other

中国の抖音短視頻(国際市場ではTikTok)で、企業別でスマートフォンを購入する理由をまとめた投稿が話題になっています。この投稿によって煽られた気持ちになって怒り心頭に発している一部の人もいますが、大多数は笑って流しているものなので、誤解なきようお願いします。

 

投稿された動画では購入する決め手として、Huaweiは通信の安定性、Xiaomiはスペック、OPPOはカメラ、vivoは音質、Samsungはディスプレイ、AppleはOS(iOS)、NOKIAは品質、Meizuは気持ちとなっています。Meizuを除く7社の購入の決め手はスマートフォンに関わるものですが、Meizuだけは心情で購入すると茶化されています。

ちなみに中国ではHonorやOnePlus、realme、ZTE、nubia、Lenovoなど有名な企業がいくつかありますが、それらが無いのでこの投稿はやはりふざけて作ったものでしょう。

 

しかし、この投稿はかなり的を射ているのではないかと思います。Meizuには様々なこだわりが見られるスマートフォンを開発・販売を行っていますが、それらが競合他社製品の魅力を上回れるかというと、CINNO Researchが公開した2019年の中国市場におけるスマートフォンの出荷台数シェアが物語っており、購入理由として“気持ち”はあながち間違ってはいないでしょう。

 

“気持ち”ではなくスマートフォンに関することで購入理由になるようになってほしいと切に願っています。

 

 

Source