Tencent Black Shark 3/3 ProのディスプレイはそれぞれSamsung製、BOE製

Tencent Black Shark 3/3 ProのディスプレイはそれぞれSamsung製、BOE製

Other
スポンサーリンク

先日発表されたゲーミングスマートフォンのTencent Black Shark 3Tencent Black Shark 3 Proのディスプレイの供給元が判明しました。Tencent Black Shark 3 /3 ProはTencentが展開するTencent Gamesと提携したスマートフォンなので、Tencentが最初についています。

 

Tencent Black Shark 3は6.67インチのFHD+ディスプレイで、90Hzのリフレッシュレート、270Hzのタッチサンプリングレートとなっています。一方Tencent Black Shark 3 Proは7.1インチのFHD+ディスプレイで、90Hzのリフレッシュレート、270Hzのタッチサンプリングレートです。

 

Tencent Black Shark 3/3 Pro

気になるディスプレイの供給元はTencent Black Shark 3にはssの表記がありますので、Samsungが供給元です。Tencent Black Shark 3 Proはboeの表記がありますのでBOEが供給元です。例えばHuawei Mate 30 ProはLG、BOE、Samsungの3社が供給元となっていますが、Tencent Black Shark 3シリーズは通常モデルがSamsung、ProモデルがBOEで固定のようです。

 

Tencent Black Shark 3とTencent Black Shark 3 ProはQualcomm Snapdragon 865 5Gを搭載した5G通信に対応したスマートフォンで、価格はTencent Black Shark 3の8GB+128GBモデルが3499元(約54,000円)、12GB+128GBが3799元(約59,000円)、12GB+256GBが3999元(約62,000円)、Tencent Black Shark 3 Proの8GB+256GBが4699元(約73,000円)、12GB+256GBが4999元(約77,500円)に設定されています。

 

Source