2020年後半から2021年Q1のQualcommとMediaTek製SoC初搭載機まとめ

2020年後半から2021年Q1のQualcommとMediaTek製SoC初搭載機まとめ

2021年5月3日

2020年後半から2021年Q1(1月-3月)におけるSoCの初搭載機とその製品のおおまかなスペックを備忘録としてまとめます。2020年後半はSnapdragon 888 5Gを初搭載したXiaomi Mi 11が12月28日からです。

 

Snapdragon 888 5G初搭載機は前述の通り2020年12月28日発表のXiaomi製Xiaomi Mi 11です。主なスペックはAndroid 11ベースのMIUI 12、120Hz 6.81インチ WQHD(3200x1440) AMOLED、RAM 8GB+内蔵ストレージ 128GB/8GB+256GB+12GB+256GB、リアカメラは1億800万画素+1300万画素+500万画素、フロントカメラは200万画素、バッテリー容量は4600mAhで、最大55Wの有線充電+50W無線充電+10Wリバース無線充電となっています。

 

Snapdragon 870 5G初搭載機は2021年1月26日発表のMotorola製motorola edge sです。主なスペックはAndroid 10ベースのMY UI、90Hz 6.7インチ FHD+(2580x1080) LCD、RAM 6GB+内蔵ストレージ 128GB/6GB+128GB/8GB+256GB、リアカメラは6400万画素+1600万画素+200万画素、フロントカメラは1600万画素+800万画素、バッテリー容量は5000mAhで、最大20Wの有線充電となっています。

 

“通常の”Snapdragon 870 5G初搭載機は2021年2月25日発表のXiaomi製Redmi K40です。主なスペックはAndroid 11ベースのMIUI 12、120Hz 6.67インチ FHD+(2400x1080) AMOLED、RAM 6GB+内蔵ストレージ 128GB/8GB+128GB/8GB+256GB/12GB+256GB、リアカメラは4800万画素+800万画素+500万画素、フロントカメラは2000万画素、バッテリー容量は4520mAhで、最大33Wの有線充電となっています。

 

Snapdragon 860初搭載機は2021年3月22日発表のXiaomi製POCO X3 Proです。主なスペックはAndroid 11ベースのMIUI 12 for POCO、120Hz 6.67インチ FHD+(2400x1080) LCD、RAM 6GB+内蔵ストレージ 128GB/8GB+256GB、リアカメラは4800万画素+800万画素+200万画素+200万画素、フロントカメラは2000万画素、バッテリー容量は5160mAhで、最大33Wの有線充電となっています。

 

Snapdragon 780G 5G初搭載機は2021年3月29日発表のXiaomi製Xiaomi Mi 11 青春版(Youth)です。主なスペックはAndroid 11ベースのMIUI 12、90Hz 6.55インチ FHD+(2400x2080) AMOLED、RAM 8GB+内蔵ストレージ 128GB/8GB+256GB、リアカメラは6400万画素+800万画素+500万画素、フロントカメラは2000万画素、バッテリー容量は4250mAhです。

 

Snapdragon 678初搭載機は2021年1月9日発表のMotorola製moto g stylus(2021)です。主なスペックはAndroid 11、60Hz 6.8インチ FHD+(2400x1080) LCD、RAM 4GB+内蔵ストレージ 128GB、リアカメラは4800万画素+800万画素+200万画素+200万画素、フロントカメラは1600万画素、バッテリー容量は4000mAhで、最大10Wの有線充電となっています。

 


Snapdragon 480 5G初搭載機は2021年1月10日発表のvivo製vivo Y31sです。主なスペックはAndroid 11ベースのFuntouch OS 10.5、90Hz 6.58インチ FHD+(2408x1080) LCD、RAM 4GB+内蔵ストレージ 128GB/6GB+128GB、リアカメラは1300万画素+200万画素、フロントカメラは800万画素、バッテリー容量は5000mAhで、最大18Wの有線充電となっています。

 

Dimensity 1200初搭載機は2021年3月31日発表のRealMe製realme GT Neoです。主なスペックはAndroid 11ベースのrealme UI 2.0、120Hz 6.43インチ FHD+(2400x1080) AMOLED、RAM 6GB+内蔵ストレージ 128GB/8GB+128GB/12GB/256GB、リアカメラは6400万画素+800万画素+200万画素、フロントカメラは1600万画素、バッテリー容量は4500mAhで、最大50Wの有線充電となっています。

 

Dimensity 1100初搭載機は2021年3月3日発表のvivo製vivo S9です。主なスペックはAndroid 11ベースのOriginOS 1.0、90Hz 6.44インチ FHD+(1400x1080) AMOLED、RAM 8GB+内蔵ストレージ 128GB/12GB+256GB、リアカメラは6400万画素+800万画素+200万画素、フロントカメラは4400万画素+800万画素、バッテリー容量は4000mAhで、最大33Wの有線充電となっています。

 

参考(1) | (2)