/  Other Review  /  OmakerのUSB type-c 充電ケーブルのレビュー!非常に頑丈な作りで、無理をしても安心
Other Review

OmakerのUSB type-c 充電ケーブルのレビュー!非常に頑丈な作りで、無理をしても安心


OmakerのUSB type-c 充電ケーブルのレビュー!非常に頑丈な作りで、無理をしても安心

Omaker製のUSB type-c 充電ケーブルをレビューさせていただきます。

 

img_2734

箱は小さめ。

非常にコンパクト。

 

img_2735

内容物はUSB Type-Cケーブル、フィードバックを求める紙です。

ケーブルはナイロン製で、さながらこたつのケーブルのようです。

この時点で、2mの長さに驚きました。

 

img_2736

オス側には、USB 3.0に対応していることを表す青色が有ります。

Omakerのロゴがある方が基本的に表となります。

 

img_2737

メス側は、裏表のない楕円形のUSB Type-C。

裏表はありませんが、ロゴが書いてあるほうが基本的に表です。

 

img_2738

充電は問題無さそうです。

QC 2.0に対応しているので、朝少しだけ充電するというのにもピッタリ。

 

参考

 

usbc_mx6_1

転送も問題なし。

14分と書かれておりますが、実際は2分もかかっておりません。

 

 

今は、MicroUSBのスマートフォンを使用していて、今後の乗り換え候補のスマートフォンのUSBの規格がUSB Type-Cのものだったり、スマートフォン純正のケーブルは使いたくないといった方におすすめです。

ナイロンケーブルですので、多少乱雑に扱っても大丈夫。

アフターケアも有り、通常使用での故障は 3ヶ月以内 であれば対応していただける親切さ。

2mと非常に長いですので、部屋の中心に置いて何処に持っていっても充電できるでしょう。

 

Amazonで1,199円と非常にお買い得。

「ケーブルってすぐ壊れるんでしょ?」とか「ケーブルをすぐ壊す」と考えている方は、このUSB Type-Cケーブル、どうでしょうか?

 



スポンサードリンク
シェアお願いします