Jayfiのカナル型イヤホン「JA40」のレビュー!低音重視なのでEDM向き!

Jayfiのカナル型イヤホン「JA40」のレビューをさせていただきます。

こちらのイヤホンは、Jayfi様より提供をさせていただきました。

 

 

開封

img_2790

箱の大きさはスマホの化粧箱ぐらいです。

意外と大きめ。

 

img_2791

スライドさせることでイヤホンを取り出します。

今回頂いた色はブラックです。

 

img_2792

内容物は、説明書、イヤーピースS・L、ケーブルクリップ、イヤホンケース、イヤホン本体です。

 

img_2793

説明書の言語は英語と日本語です。

日本語があるとないのでは大きく違いますね。

 

img_2794

イヤホンはこんな感じ。

イヤーピースは簡単に付け替えることが出来ます。

片イヤホンで約3gと非常に軽い。

 

img_2795

右のイヤホンのケーブルには、リモコンが有ります。

1回押すと「再生、停止、電話に出る、電話を切る」操作が可能で、2回押すと、「早送り、巻き戻し」が出来ます。

 

img_2796

ストレートなI字型プラグです。

プラグが細いので、スマートフォンのケースに干渉しにくいです。

 

視聴

何個か音楽を流してみました。

 

重みのある低音で、「5000円以下の重低音のあるイヤホン」というニーズにピッタリです。

じゃあ高音はどうなのかといいますと、キレの有る音を出してくれます。

 

いわゆるドンシャリという種類のイヤホンで、J-POPやクラシック音楽を聴くという方には向いていないと思います。

なので、高音と重低音が強く、EDMやロック、メタルもいけるでしょうか。

音ゲーとの相性が非常によく感じます。

音楽を聞いてノリノリになりたい!、ゲーム音楽大好き!という人にはもってこいでしょう。

 

装着感は非常に素晴らしく、遮音性が高いです。

しかし、程よく環境音が聞こえてきますので、外で使うのにも安心して使えそうです。

しっかり装着するので、少し激しめの運動をしても抜け落ちることはないです。

 

心配なのはケーブルの細さ。

イヤホンを保管するのに、オーディオプレイヤーにぐるぐる巻きにして保存するような事をし続けると、すぐに断線してしまいそうに思える細さです。

リモコンでの音量調節が出来たら言うことなしですが、求めすぎでしょう。

 

 

記事執筆時ではセール中で2,790円と非常にお買い得。

通常販売価格の5,000円でもオトクなものが約半額で買える今、買い時です。

今回レビューさせていただいたのは黒色でしたが、ケーブルが赤色のモデルもあります。

遮音性が高いカナル型 + 重低音と綺麗な高音のJA40はどうでしょうか?