/  Other Review  /  AnkerのPowerLine USB-C & USB 3.0 ケーブルを購入したので開封レビュー
Other Review

AnkerのPowerLine USB-C & USB 3.0 ケーブルを購入したので開封レビュー

AnkerのPowerLine USB-C & USB 3.0 ケーブルを購入したので開封レビュー

Meizu Pro 5はUSB Type-Cケーブルでないと充電できないので、ストック用としてAnkerのUSB Type-Cケーブルを購入しました。

USB Type-Cケーブル対応製品はまだ少数派で高価なケーブルになります。しかし、これから対応製品が増えていき、いろいろな人が一斉に購入するのを避けて、今のうちに購入しておくというのはいいかもしれません。

私が購入した時点では1,299円と非常に安価だったのと、Ankerブランドという信頼できるものが揃ったので、購入した次第です。

IMG_0194_1

IMG_0195_1

製品箱は小さくコンパクトです。

この中に本当にケーブルが入っているのか?とちょっと疑問が生まれるほど小さいです。

付属品一覧

付属品一覧

IMG_0199

しっかりUSB Type-Cケーブルです。

上下共通の形をしているのはどちらからでも挿していいということで、非常に便利ですね。寝ぼけながら挿入してもしっかり挿さります。

左がMicro USBケーブル、右がUSB Type-Cケーブル

左がMicro USBケーブル、右がUSB Type-Cケーブル

 

Meizu Pro 5へ挿入

Meizu Pro 5へ挿入

しっかり充電ができています。充電速度は早めです。ちょっと充電したい!という時にはかなりのパーセント充電されていてびっくりすると思います。

PCの認識もOK

PCの認識もOK

転送速度はUSB 3.0準拠で、非常に早いファイル送受信をすることが出来ます。

ケーブルの標準という感じで、特別強くもなく弱くもなくという感じです。丁寧に使えば使うほど長持ちすると思います。

挿入の感覚としては、端末に一度引っかかりますので、そこに少しだけ力を入れてあげるとカチッという感触で挿さります。最初は勇気が入りますが慣れてくると最初からゆるい力で挿し込むことで一気にカチッとなると思います。



スポンサードリンク
シェアお願いします