Snapdragon 630のAnTuTuベンチマークスコアは69,234点という結果に

8月8日に発表されたSHARP AQUOS S2の下位モデルに搭載されているQualcommの新プラットフォーム「Snapdragon 630」のAnTuTuベンチマークスコアが公開されました。

 

Snapdragon 630は、Snapdragon 600シリーズで、製造プロセスが14nm、64-bitアーキテクチャ、CPUはA53 x8、最高クロックが2.2 GHz、GPUはAdreno 508です。

他には最大8GB RAM(LPDDR4)、Bluetooth 5.0、Qualcomm Quick Charge 4、LTE Cat. 13/12、USB 3.1といったミドルレンジモデルながら高性能なプラットフォームとなっています。

 

公開されたスコアは総合スコアのみで、69,234点となりました。

OPPO R11やAQUOS S2の上位版に搭載されているSnapdragon 660は118,079点で約2倍の差があり、Xiaomi Mi Maxに搭載されているSnapdargon 652は82,604点で約1.2倍の差があります。

 

競合他社のMediaTekで同等のスコアを出しているのはHelio P20(MT6757)/P25(MT6757CD)です。

大きなスコア差はありませんので、メーカーによるチューニングが操作性の明暗を分けるでしょう。

 

 

参考

Source