5Gに対応したQualcomm Snapdragon X50 5G NR Modemを合作する18企業を発表。SAMSUNGの名は無し

5Gに対応したQualcomm Snapdragon X50 5G NR Modemを合作する18企業を発表。SAMSUNGの名は無し

Other

Qualcommによる次世代通信規格「5G」に対応したQualcomm Snapdragon X50 5G NR Modemを合作する18企業を発表しました。

 

合作する18社は左上からASUSFUJITHUHMD globalHTCInseegoLGNetComm WirelessNETGEAROPPOSHARPSierra WirelessSONYTelitvivoWistron NeWeb CorporationWINGTECHXiaomiZTEです。

スマートフォンを製造している企業はASUS、FUJITHU、HMD global(NOKIA)、HTC、LG、OPPO、SHARP、SONY、vivo、Xiaomi、ZTEで、この企業には優先的に5G対応モデムが供給されるでしょう。

IoT分野ではInseego、Sierra Wireless、Telitとなっています。

 

自社製SoCを開発しているSAMSUNG、Apple、Huawei(HiSilicon)や、他プラットフォームになりますがIntelなどは合作に参加していません。

Qualcomm製フラッグシップモデル向けプラットフォームのSnapdragon 845(sdm845)にはSAMSUNGが開発には関わっているようですが、モデムに関しては違うようです。

 

中国におけるスマートフォンシェア2位~4位のOPPO、vivo、Xiaomiが合作に参加していますので、中国ではかなり早い段階で5G対応スマートフォンがリリースされ、普及するでしょう。

ネットのスピードが早くなるとそれに準じて大容量ファイルが増えるので、スマートフォン界隈では大容量内蔵ストレージモデルが多く販売されそうです。

 

Source