Meizu m3 noteの発表会はHuawei P9の発表会と被ってしまう痛恨のミス

MeizuのMeilanシリーズスマートフォン、Meizu m3 noteの発表会は4月6日ですが、今や世界的企業のHuaweiのHuawei P9の発表会も4月6日で日にちが被ってしまっております。

これは痛恨のミスです。

発表会が被ってしまうというだけでもミスなのに、被る相手が世界的企業のHuaweiとなってしまうともう目も当てられないほどのミスです。

 

発表会が被ってもどちらも見るという人はいると思いますが、被らない方が見てもらえる可能性は高まります。それは、どのスマートフォンメーカーでも同じです。

例えばAppleとSAMSUNGの世界的企業の発表会が被ってしまうと、見ようとしている人間の奪い合いが起きてしまいます。それはApple、SAMSUNGにとってとても良いこととはいえません。

発表会を見る人間を最大限獲得するために日時を被らせないようにしているのが当たり前なのに、先に4月6日に発表会をすると明言しているHuaweiに被せてくるというのは暴挙としか言い表せません。

そして、Huaweiが中国企業でなければ日時が被ってしまっても、視聴者はあまり減らないでしょうが、残念ながらHuaweiは中国企業。そして、中国国内で非常にユーザー満足度が高い企業です。

そんな企業の発表会と被ってしまえば、MeizuのファンしかMeizuの発表会を見ないということが起きてしまいます。

そして、今回発表されるのはMeilanシリーズのMeizu m3 note。一方HuaweiはフラッグシップモデルのHuawei P9。この1行だけを見て気になるのは、フラッグシップモデルの方になりますよね。

 

Meizuの2016年、出鼻をくじかれてしまいましたね。これからいろいろ発表をすると思いますが、発表会が被らないことを祈っております。