+Styleが「SIMフリースマホコーナー」を開設、3万円台の5G通信対応端末TCL 10 5Gを一時的に独占販売

+Styleが「SIMフリースマホコーナー」を開設、3万円台の5G通信対応端末TCL 10 5Gを一時的に独占販売

MNO/MVNO

IoT製品の販売を手掛ける+Style(プラススタイル)が2020年11月10により新たに「SIMフリースマホコーナー」を開設し、SIMロックフリーのスマートフォンの販売を開始します。

 

「SIMフリースマホコーナー」では5G通信対応機種としてTCL 10 5Gを39,800円(税込)、HUAWEI P40 Proを119,680円(税込)、ASUS ROG Phone 3を131,780円(税込)と142,780円(税込)、4G通信対応機種としてXiaomi Redmi Note 9Sを24,800円(税込)と29,800円(税込)、OPPO Reno3Aを39,800円(税込)、Punkt MP02を44,880円(税込)、Palm Phomeを45,630円(税込)の計7機種の販売を行います。

 

今回大きな特徴として3万円台の5G通信対応スマートフォンとなっているTCL 10 5Gを取り扱っている点で、同社によれば11月23日までの2週間ほどの独占販売を行うことを明らかにしています。TCL 10 5GのスペックはAndroid 10ベースのTCL UI、6.5インチFHD+(2340×1080) LTPS IPS液晶(左上シングルパンチホール)、Qualcomm Snapdragon 765G 5G、リアカメラは6400万画素(広角)+800万画素(超広角)+500万画素(マクロ)+200万画素(深度)のクアッドカメラ、フロントカメラは1600万画素、RAM 6GB+内蔵ストレージ 128GB、バッテリー容量は4500mAhとなっています。カラー展開はDark Gray(ダークグレー)とTwilight Blue(トワイライトブルー)の2色。

 

+Styleより

対応している通信は5G NRはn77とn78で、n77はauとdocomoとSoftBank、n78はauとdocomoで通信が可能になっており、楽天モバイルもn77を使用していますが空欄となっているため対応しているか現在は不明です。4G LTEはB1/B3/B8/B18/B19/B26/B28/B41/B42とauとdocomoとSoftBankはもちろんのこと、楽天モバイル環境でも快適に使用できるバンドに対応しています。この様な製品となっていますが価格は破格の39,800円(税込)に設定されており、“コスパ”に優れた製品であることは間違いないでしょう。

 

+Style(プラススタイル)