Meizu製スマートフォンを売却する際に気をつけること

Meizu製スマートフォンを売却する際に気をつけること

2016年8月29日
Tips

残念ながらMeizu製スマートフォンとの相性が良くなかったり、資金面の問題で売却をするということが有ると思います。

盗難の多い中国で製造されたのスマートフォンですので、「初期化してさぁ終わり」とはいかず、ある一定の操作をしないと次に使用する人に迷惑がかかってしまいます。

そのある一定の操作をしないで売却をすると、「スマートフォン」での利用はできますが、Root権限を取得したりFlymeのクラウドサービスを使用することが出来なくなります。

円満にお別れするためにも綺麗サッパリな状態にしてあげるために、この記事を読んでいただけると嬉しいです。

 

何故初期化だけではいけないのか

まず、何故初期化だけではいけないのか、という点ですが、日本では異様に低いスマートフォンのひったくり件数ですが、諸外国のスマートフォンのひったくり件数は日本とは比べ物になりません。

Androidは”基本的に”「盗まれたら泣き寝入り」というのが当たり前で、iPhoneではApple IDを設定しているとスマートフォンをロック状態にしたり、今何処にあるのかがわかるという画期的なシステムが存在します。

この画期的なシステムがMeizuにも備え付けられており、Flymeアカウントとスマートフォンを強固に紐付けするのです。

更に、Meizuのこのシステムは内側のカメラをPCから遠隔操作することが出来、今使用しているユーザーを撮影することが出来ます。

 

ということは、完全に初期化されていないMeizu製スマートフォンを使用すると内側のカメラを遠隔操作されて撮影される可能性があるのです。

この問題を完全に解消し、次のユーザーに渡さないといけないのです。

 

初期化方法(PCから)

 

sell

魅族官网-魅族智能手机官方网站にアクセスし、”Flyme”をクリックします。

 

sell1

“云服务”をクリック。

 

sell2

“登录网页端”をクリック。

 

sell3

sell6

 

Flymeアカウント名とFlymeアカウントのパスワードを入力し、下のラジオボタンをクリックしながらジグソーパズルの容量で空いている所に入れます。

その後、”登录”をクリック。

 

sell4

使用しているFlymeアカウントの管理画面になり、”您连接了X台手机”と表示されるので、クリックし、紐付いているスマートフォンの一覧を拝見します。

 

sell5

紐付けを解除したいスマートフォンにカーソルを合わせると”远程退出”という表示が出ますので、クリックします。

 

sell7

再度Flymeアカウントのパスワードを入力し、”确定”をクリックするとひも付けの解除が終わりました。

この状態で初期化をすると売却することが出来ます。

 

 

初期化方法(スマートフォン)

S60829-224526

 

S60829-224526

Settings -> About phone -> Storage -> Factory data resetの順番でタップし、”Factory reset”と”Format internal storage”にチェックマークを入れると、Flymeアカウントのパスワード入力画面になりますので、パスワードを入力し、初期化が完了すれば完全に初期化 + Flymeアカウントとの紐付けが解除されています。

スマートフォン単体でやると非常に簡単ですが、バックアップはしっかりとっておきましょう。