9月13日に発表会を行わないことを告知、Meizu Pro 7は来年に発表する見込み。

Meizu MX6やMeizu M3E、Meizu M3 Maxの発表会でプレゼンターを務めた李楠 氏が微博にて9月13日には発表会を行わないことを記載しました。

つまり、9月13日にMeizuが何かしらの発表をするという記事を書いているサイトは「デマをに気付けない悪徳なサイト」であることが一目瞭然です。

 

 

そもそも、発表会の告知をする場合には微博のMeizu公式アカウントが告知をしますし、さらに、Meizuの掲示板・Flymeの掲示板にも告知をしますので、双方で全く告知がされていないというのはおかしいと気付けないといけません。

スマートフォンの情報がリークしても、発表会の予告に関してはMeizuの公式以外から告知がされるということはありませんので、多少の調べる能力があればあの画像に騙されるということはないでしょう。

さらに、あの悪質なデマの発表会予告画像は、9月3日と9月13日に発表会を行うというものが同時に出回ったものなので、普通の脳を持っているのであれば明らかにおかしいと気付けます。

 

 

meizu_m96という開発ネームを持っているMeizu Pro 7については、来年発表するのが好ましいという内容を発言しており、Meizu M3 Maxが今年の最後のスマートフォンであるとは考えられませんので、年末には何か別の新しいスマートフォンが発表される可能性があります。

 

 

Meizu Pro 7のスペックは、Android 6.0.1 MarshmallowをカスタマイズしたFlyme 5.2、画面解像度は2560 x 1440の2Kディスプレイ、SoCにSAMSUNG製のExynos 8890、GPUはMali-T880、リアカメラ 1200万画素 / フロントカメラが500万画素、RAM 4GB / 内蔵ストレージ 32GBとなっています。

 
Source

  • weibo