Meizu MX6の型番はM685で確定。正式にMeizu MX5の後継機であることが証明されました。

Meizuの発表会に来た中で一部の人に配布される、Meizu MX6のサンプル版の箱に型番がM685Qと記されていることが確認できました。

Meizu MX5の型番がM575で、最後の数字が一致するので、Meizu MX6が正式にMeizu MX5の後継機であることが証明されました。

 

 

Meizu MX6のスペックは、Android 6.0 MarshmallowをベースとしたFlyme 5.2、画面解像度は1920 x 1080のFHDの5.5インチ、SoCにMediaTek製のHelio X20(MT6797)、GPUにMali-T880、リアカメラが1200万画素・フロントカメラが500万画素、RAM 4GB・内蔵ストレージ32GB、バッテリー容量は3060mAhとなっています。

 

中国質量認証センターでは、全網通公開版となるM685Q、中国聯通版となるM685Uが認証を取得しており、個の2つのバージョンが販売されるのは確定しております。

 

Ubuntu Editionが存在することが確定しており、こちらはU685という型番を持っております。