Meizu PRO 7の発表会でイヤホンを発表することを予告。監修はAKGの噂。

Meizuのアクセサリー部門の微博公式アカウントがイヤホンの発表を予告する画像を公開しました。

 

公開した画像には流れ出るという意味を持つ「Flow」、何も聞こえない様に感じるという意味の「Feel nothing Hear everything」が書かれています。

この画像から読み取れるのはノイズキャンセリング機能を持ったイヤホンを用意しているということで、かの昔Meizuはオーディオ機器から始まったので、その根源に戻って音楽機能を高めようとしているのかもしれません。

更に、このイヤホンはAKG監修という噂が数多のリーカーから流れており、Meizu PRO 7には上位版のPRO 7 Plusが存在していることがわかっており、SAMSUNG Exynos 9 Series(8895)を搭載するとされていて、AKG監修 + Exynos 8895であればSAMSUNG Galaxy S8/S8+と遜色のないスマートフォン、付属品になる可能性があります。

 

Meizu PRO 7には上位版としてMeizu PRO 7 Plusが存在していることが型番からわかっており、PRO 7は5.2インチFHD、MediaTek Helio X30(MT6799)というスペックで、PRO 7 Plusは5.7インチWQHD、SAMSUNG Exynos 9 Series (8895)を搭載することが有力視されています。

発表日は7月26日、発売日は8月6日という噂が立っています。

 

Source