/  Meizu News  /  Meizu PRO 6 Plusは型番によってスペックが異なるので購入するときは注意
Meizu News, Meizu PRO 6 Plus

Meizu PRO 6 Plusは型番によってスペックが異なるので購入するときは注意

Meizu PRO 6 Plusは型番によってスペックが異なるので購入するときは注意

11月30日に発表されたExynos 8890を搭載したMeizu PRO 6 Plusは内蔵ストレージの容量によってスペックが異なっていることをお伝えしました。

前年度のPROシリーズスマートフォンのMeizu PRO 5は型番は同じでスペックが異なっているというわかりにい仕様でしたが、Meizu PRO 6 Plusは型番でスペックを判断できるようになっています。

 

 

まず、Meizu PRO 6 PlusにはRAM 4GB / 内蔵ストレージ 64GBとRAM 4GB / 内蔵ストレージ 128GBのモデルが存在し、それぞれ以下のように異なります。

  • RAM 4GB / 内蔵ストレージ 64GB(通常版)

SoCがExynos M1 2.0GHz x4 + ARM® Cortex®-A53™ 1.5GHz x4

GPUがMali-T880 MP10

 

  • RAM 4GB / 内蔵ストレージ 128GB(上位版)

SoCがExynos M1 2.3GHz x4 + ARM® Cortex®-A53™ 1.6GHz x4

GPUがMali-T880 MP12

 

「M686」と「M686G」という型番が存在していて、型番末尾のアルファベットが存在しないほうがRAM 4GB / 内蔵ストレージ 64GB”のモデル、型番末尾が”G”は”RAM 4GB / 内蔵ストレージ 128GB”のモデルにわけられています。

購入する際には型番が「M686」なのか「M686G」なのかをしっかり質問をして購入したほうが発送ミスをされる可能性がぐんと減るので是非して下さい。

 

Meizu PRO 6 Plusのスペックは以下のようになっています。

  • 5.7インチ WQHD
  • Exynos 8890
  • Mali-T880 MP10 / MP12
  • RAM 4GB
  • 内蔵ストレージ 64GB / 128GB
  • リアカメラ 1200万画素
  • フロントカメラ 500万画素
  • バッテリー容量 3400mAh
  • 158g

 

発表会の様子は以下の記事をご覧ください。

 

 

Source



スポンサードリンク
シェアお願いします