Meizu Pro 5はFOMAプラスエリア(W-CDMA 800MHz Band6)に対応して”いない”可能性

以前、Meizu Pro 5にJAPAN Bandという表記があり、もしかするとFOMAプラスエリアに対応しているかもしれないという記事を書きましたが、FOMAプラスエリアに対応していない可能性が高いことが検証によってわかりました。

参考:https://reameizu.com/meizu-pro-5-may-connect-foma-plus-area/

今回計測を行ったのは、明石公園の一区画で、こちらはドコモ公式サイトにもFOMAプラスエリアということが記されております。

ただ、今回の計測で行ったMeizu Pro 5のファームウェアは、*#*#4636#*#*とダイアルを回し、テスト画面の先にあり携帯情報画面でJAPAN Bandの表示だけでなく、全てのBandの表示が確認できない、Flyme OS 5.5.12.15で調査をしてしまったので、正確ではないということにしまして、FOMAプラスエリア対応していない可能性が高いという記事タイトルにしております。

fomaplus_akashi

そして、明石公園の一区画では他のバンドの通信も拾うような完全にFOMAプラスエリアのみの僻地ではないため、調査がしっかりしていませんが、現状報告をさせていただきます。

P51217-173850

調査に使ったスマートフォンは、docomoのiPhone 6s Plus、Meizu Pro5、Meizu m1 metalです。iPhone 6s PlusはFOMAプラスエリアに対応し、且つバンドの確認もできるので、iPhone 6s Plusと同じ電波をつかめだ必然とFOMAプラスエリアに対応していることになります。

IMG_0350

S51216-124128

調査した位置はしっかりとFOMAプラスエリア内となっております。しかし、通常のFOMAエリアに隣接しているの為、FOMAエリアの電波を拾ってしまうことがあると思うので、調査としては不十分だと執筆中に感じております。申し訳ありません。

fomaplus_awaji

淡路島にはFOMAプラスエリアのみに対応し、近くにFOMAエリアが一切ない場所が多数ありますので、そういった場所でも検証してみたいと思っております。淡路島に行くのは、おそらく2月以降になりますので、FOMAプラスエリアの対応が気になる方は少しだけ購入を見送ってくださると助かります。

FOMAエリア
FOMAエリア
FOMAプラスエリア
FOMAプラスエリア

何回か機内モードにして掴む電波を変更してあげると、iPhone 6s PlusではFOMAプラスエリアをつかむことが出来ました。ただ、この場所は2つのFOMAエリアの電波塔があるのか、そちらを掴むことが多かったです。

S51216-123117

S51216-123954

一方Meizu Pro 5では何回も機内モードにして解除したり、4G LTEから3Gに落とす作業をしても一切FOMAプラスエリアの電波を掴みませんでした。完全に無視しているという感じでしたね。

そもそもW-CDMA 850(Band V)に非対応なMeizu m1 metalも近くにある2つのFOMAエリアの電波を掴んでいました。MeizuのSoCにMTKを使用したスマートフォンは基本的に非対応と見て良さそうです。

結果(12月17日現在)

Flyme OS 5.5.12.15を搭載したMeizu Pro 5ではFOMAプラスエリアの電話を掴まないことがわかりました。MeizuにMeizu Pro 5が3G(W-CDMA)の800MHz(FOMAプラスエリア)に対応しているかも聞こうと思い、メールを作成中でもありますので、また何か進展がされば記事にしたいと思います。

Meizuのスマートフォンは、Meizu MX・Meizu MX2・Meizu MX3・Meizu MX4とFOMAプラスエリアに対応させてきた実績がありますので、対応していれば嬉しいと思ったのですが、残念な結果に終わってしまいました。

そして、JAPAN Bandの表示ができないROMで調査を行ったという点が私の不手際で大変申し訳ありません。

参考URL:NTTドコモ -エリアマップ-

pro5_1