Meizu Pro 5はFOMAプラスエリア(W-CDMA 800MHz Band6)に対応している可能性

Meizu Pro 5はFOMAプラスエリア(W-CDMA 800MHz Band6)に対応している可能性

2015年11月17日
Meizu News

海外端末を購入する際に3G(W-CDMA)の800MHz(FOMAプラスエリア)を考慮している方に朗報です。

もしかすると、Meizu Pro 5はFOMAプラスエリアに対応しているかもしれないです。

 

何故対応しているの可能性が出たのか

ダイアル画面で”*#*#4636#*#*”を入力すると、テスト画面が出てくると思うので、携帯電話情報を開きます。

その際にラジオバンドの設定項目を出すことが出来ます。その項目内に”JAPAN Band”と書かれていればFOMAプラスエリアに対応しているという証拠になります。

Xperia端末でFOMAプラスエリアに対応させる作業を行った方なら見覚えあると思います。

実際の画像

・Meizu Pro 5(Exynos 7420)

S51117-205527

JAPAN Bandをいう表示がありますね。この画面だけで見るとFOMAプラスエリアに対応しているかもしれないということがわかります。実際にFOMAプラスエリアに行って確かめていないので対応している可能性があるという書き方をさせていただいております。

今週の土日に確かめに行ける時間があれば確かめたいと思います。

・Meizu MX4 Pro(Exynos 5430)

S51117-205529

Meizu Pro 5と同じくSAMSUNG製SoCを採用しているMeizu MX4 ProにはJAPAN Bandの記述がありません。

よって、”絶対に”FOMAプラスエリアに対応していないということがわかると思います。

FOMAプラスエリアに対応しているとどうなるか

山間部などでの通話が利用できるようになります。

山登りが趣味の方は必然とFOMAプラスエリアに対応している携帯を購入していると思います。

後、一部まだLTEでカバーしきれていない場所もあるので、そういう場所で通信が出来るというのはSIMフリーにとっては強みになります。

参考URL:NTTドコモ -エリアマップ-

 

pro5_1