9月19日にモバイルバッテリーを発表予定

9月19日に開催されるMeizu 16Xの発表会にてモバイルバッテリーを発表する可能性が出てきました。

MEIZUのアクセサリーを担当しているウェイボーアカウント(@魅族配件)がUSBポートが2つ描かれた絵とともに「2つは1つよりも優れています」と書かれたポスターを投稿しました。ハッシュタグは「声の進化」ということで音に関するものになっていますが、USBポートが描かれているのでイヤホンやヘッドホンではないと考えています。

 

過去にUSBポートを採用したアクセサリーとしてモバイルバッテリーをリリースしていますので、今回予告した製品はモバイルバッテリーになるでしょう。過去の製品はMicroUSBポートとUSBポートの2つに対応していましたが、今度発表する製品は予告どおり2つのUSBポートの採用は確実視されますがUSB Type-CなのかMicroUSBなのかはわかりません。

最近はミドルレンジ以上がUSB Type-Cを採用していますので、おそらくはUSB Type-Cポートを採用すると考えています。

 

9月19日に発表されるのもはQualcomm Snapdragon 710を搭載したMeizu 16X、音に関する製品(Meizu LiveのマイナーチェンジモデルかMeizu EP52 Lite)、モバイルバッテリーの3つです。Meizu 16XはSnapdragon 845を搭載したMeizu 16thとMeizu 16th Plusの廉価モデルとして開発されており、2000元程度になると発表しています。

Meizu 16XはMeizu 16thとMeizu 16th Plusと同じカメラ配置、画面内指紋認証機能を搭載することもわかっています。

 

 

Source | 参考(1) | 参考(2)