Meizu M6 NoteはAndroid 7.1.2 Nougatを搭載していながらセキュリティパッチレベルは2017年3月5日と適当な設計

8月23日に発表されたSnapdragon 625を搭載したMeizu M6 NoteにはAndroid Nでは最新のAndroid 7.1.2 Nougatを採用しています。

今回、発表会で展示されたホットモックでの端末情報ではAndroidセキュリティパッチレベルが2017年3月5日になっていることが判明しました。

 

現状Meizuが採用している最新のセキュリティパッチレベルは2017年4月5日なのにも関わらず、新製品としてリリースされたMeizu M6 Noteは1ヶ月前の2017年3月5日という適当な作りになっています。

そもそもとして最新のセキュリティパッチレベルは2017年8月5日ですので、Meizuが採用している最新のものを異常に古いことになり、力を入れる所がわかっていないように見受けられます。

 

Meizu M6 Noteのスペックは、Android 7.1.2 NougatをベースとしたFlyme 6.0、5.5インチFHD(1920 x 1080)ディスプレイ、SoCはQualcomm Snapdragon 625、GPUはAdreno 506、リアカメラが1200万画素 + 500万画素のデュアルカメラ、フロントカメラが1600万画素、RAM 3GB / 4GB + 内蔵ストレージ 16GB / 32GB / 64GBの3モデル展開、バッテリーの容量が4000mAhです。

価格は、3GB + 16GBモデルが1099元(約18,000円)、3GB + 32GBが1299元(約21,000円)、4GB  +64GBが1699元(約28,000円)。

発表会の様子は以下の記事をご覧ください。

 

Source