Meizuデバイスの不要なアプリを一括で削除する方法

Meizuデバイスの不要なアプリを一括で削除する方法

Tips

MeizuスマートフォンはOnePlus製品やGoogle Pixel製品、ASUS ZenFone製品のようなGoogle謹製アプリケーションだけがインストールされているものではなく、サードパーティ製(第三者)のアプリがいくつかインストールされています。このサードパーティ製アプリはその地域に住む人達にとっては便利なものとなっていますが、残念ながらMeizuは日本市場での販売を行っていないので不要なアプリばかりとなっています。

今回、この不要なサードパーティ製アプリの削除(アンインストール)方法を簡単にですがご紹介いたします。

 

ホーム画面を左にスワイプするといくつかアプリが表示されており、この画面ではWalletアプリ移行が不要なものとなります(※GMS Installerは後で追加した必要なアプリ)。Xiaomi製AndroidスキンのMIUIであればこの画面から複数のアプリをアンインストールすることが出来ますが、Meizuが開発しているFlyme OSでは違った方法が必要です。

 

Settingsアプリの隣りにある円形の緑色の中に傘が描かれているSecurityアプリをタップします。すると様々な権限が必要だと知らせてくるのでAgree(許可)をタップし、今回の場合であれば402MBの下にあるCLEAN UPではなく、小さなアイコンの方のCleanupをタップします。

 

するとスマートフォンを掃除することが出来る容量が表示されますがそれを無視して、右上にあるDeep cleanをタップします。すると項目ごとに何を削除するのかを選べることが出来るようになりますので最下部にあるApp uninstallをタップ。すると様々なアプリが表示されるので、自分で不要だと思うものに右端にある○をタップしてチェックマークにするか、全て不要だと思うのであれば右上にあるAllをタップしCleanを実行します。すると不要なアプリが削除されます。

 

先程の画面に戻ると不要なアプリがなくなり、今回の場合は天天福利が残りましたがこちらはMeizu謹製のアプリとなりますので消すことが出来ないアプリとなります。フォルダに入れて見えないようにするか、きれいに並べて置くかはあなた次第です。