Meizu M6sと思われるスマートフォンの真贋チェックしたところ本物であることが判明。偽物ではないようです

Meizu M6sと思われるスマートフォンの真贋チェックしたところ本物であることが判明。偽物ではないようです

コードネーム“m1712”、型番“M712”のスマートフォンが微博にてリークし、型番規則からMeizu M6sとReaMEIZUが予想しているスマートフォンがあります。

リークした画像にはシリアルナンバー、IMEIが削除されずに書かれてありますのでMEIZUの公式サイトで真贋チェックをしてみました。

 

チェックしてみたところ本物であることが判明。

真贋チェックはシリアルナンバーとIMEIを入力し、出てきた表示が“您所查产品 SN 号为真,感谢选购魅族产品。”で

日本語訳すると「あなたのチェックしたシリアルナンバーは本物です。MEIZUの製品を買ってくれてありがとう」と表示されました。

 

リークした画像はOPPOやvivoのスマートフォンを加工したものではなく、MEIZUのスマートフォンであることが確定となりました。

ですので、アスペクト比18:9のディスプレイを初搭載するスマートフォンを開発中で、さらに長らく大事にしてきたホームボタンの“mTouch”が排除された最初のスマートフォンになります。

 

今のところわかっているのはアスペクト比18:9のディスプレイ、Android 7.0 Nougatという点のみです。

MediaTek MT6750は18:9のアスペクト比に非対応ですので、搭載されるSoCはMT6739やMT6750Tが有力です。

 

Source