MEIZU 18 Proは防塵と防水に対応、しかしIPコードが不明なため過度な信頼は禁物

MEIZU 18 Proは防塵と防水に対応、しかしIPコードが不明なため過度な信頼は禁物

Meizu 18/18 Pro

MEIZUは2021年3月3日に開催したMEIZU 18MEIZU 18 Proの発表会にて、MEIZU 18 Proが防塵と防水に対応していることを明らかにしました。

 

MEIZUはMEIZU 18 ProがMEIZUの歴史上初めて防塵・防水設計を取り入れたと発表しているため、様々なメディアで防塵・防水に非対応であると記載してありますが、対応自体はしていると考えても良いと思います。

 

ただ、防塵・防水の等級を表すIPコード(例:IP67、IPX7)や、Xiaomi製品のRedmi Note 9Sにて記載されているP2i撥水ナノコーティングの様な具体的な規格は発表されていないため、どの程度の性能を有しているのか不明なので、過度な信頼は禁物であることはわかります。MEIZUはおそらくIPコードの重要性を理解していると思いますので、後継製品がもし発表されたらその時の製品はしっかりと取得すると考えています。