Meizu 18とMeizu 18 Proは充電器が付属せず、親和性の高い充電器は

Meizu 18とMeizu 18 Proは充電器が付属せず、親和性の高い充電器は

Meizu 18/18 Pro

MEIZUが2021年3月3日に発表したMeizu 18Meizu 18 Pro充電器が付属しないため、既にスマートフォンを使用していて充電器を持っている人は問題ありませんが、初めてスマートフォンを購入する人は別途充電器が必要になります。しかし、Amazon.co.jpで「充電器」と検索した時に多種多様な製品が出てきてどれを買えばいいかわからないと思うので、USB Type-Cや充電規格に対し確かな知識を持つウェブサイトのHANPEN-BLOGがおすすめしている“ある製品”を買えば問題ないと思うので紹介します。

 

急速充電規格 USB PD Quick Charge
Meizu 18 3.0 3.0/3+
Meizu 18 Pro 3.0 4+

まず、Meizu 18とMeizu 18 Proが対応している急速充電規格は、Meizu 18がUSB PD 3.0とQuick Charge 3.0/3+、Meizu 18 ProがUSB PD 3.0とQuick Charge 4+です。USB Type-Cの仕様としてUSB PD 3.0とQuick Charge 3.0/3+が共存するのは仕様違反ですが、それによる不具合はほぼ無いようなので今回は考慮しません。

 

さて、この両製品に親和性の高い充電器はAnkerが販売しているAnker PowerPort III 65W Pod(型番: A2712121)で、USB PD 3.0やQuick Charge 3.0に対応しているのでMeizu 18の急速充電はもちろんのこと、PPS(Programmable Power Supply)も対応しているのでMeizu 18 ProのQuick Charge 4+でも急速充電を行えるようになっています。

 

HANPEN-BLOGでは「(充電器選びで)迷ったらこれを買え」と評価されているため、Meizu 18とMeizu 18 Proの購入を考えており、急速充電を必要としているならばAnker PowerPort III 65W Pod(型番: A2712121)を購入しましょう。

 

 

参考(1) | (2)