MediaTek Helio P70とHelio P60の型番は同じ。見分け方を紹介

MediaTekによるミドルレンジモデル向けプロセッサーのHelio P70とHelio P60の型番が同じであることがわかりました。

 

Helio P60の型番はMT6771が基準で、MT6771V/CとMT6771V/Wが存在しています。この2つの型番末尾のCとWに何が割り当てられているのか不明ですが、前者はOPPOやvivo等様々なメーカーが採用しているのに対して、後者のWはOPPOのスマートフォンしか採用実績がありません。エントリーモデル向けのMT6739にはMT6739WAとMT6739WWがありますが、前者のAのクロック数が1.3GHz、後者のWはクロック数が1.5GHzで差が生まれています。

過去にはHelio P23の型番MT6763には2.5GHzのMT6763Tと2.0GHzのMT6763Vのような分け方もありました。

 

そしてHelio P70の型番もMT6771ですが、正式な型番ではMT6771V/WTという型番が割り振られています。つまりHelio P70とHelio P60の見分け方は型番末尾のアルファベットに“T”の有無で判別することが出来ます。今の所末尾にT以外がついているのは見たことがないので、この方法が一番楽です。

 

Source | 参考(1) | 参考(2)