/  Meizu Dev  /  Meizu m2 note用CyanogenMod 14.1が非公式にリリース
Meizu Dev, Meizu m2 note

Meizu m2 note用CyanogenMod 14.1が非公式にリリース


Meizu m2 note用CyanogenMod 14.1が非公式にリリース

2015年のMシリーズスマートフォン「Meizu m2 note」にAndroid 7.1.1 NougatをベースとしているCyanogenMod 14.1が非公式にリリースされました。

アルファ版ですので思わぬ不具合がある可能性があります。

動かないのは以下になります。

  • Not working
    -camera
    – sensors
    -bluetooth
    -video playback(device freeze when u try to play, need to restart)

 

How to flash

①. Meizu m2 noteのブートローダーを非公式にアンロックします。

アンロックが完了したら、TWRPをfastbootモードからリカバリー領域へ焼きます。

一連の操作は以下の記事をご覧ください。

 

 

②. ROMとGappsを内蔵ストレージに保存し、TWRPからインストール

“meizu m2 note cm-14.1-port.zip”(1月9日での最新版)とGapps(Android 7.1.1用arm64版)を内蔵ストレージに保存し、TWRPからインストールします。

その際に、wipe systemをfactory resetを忘れないようにして下さい。

更に、内蔵ストレージもWipeしないと行けないようですので保存しているデータをバックアップをして下さい。

両ファイルのインストールが終われば、CyanogenMod 13の導入は完了です。

 

 

リンク

Source



スポンサードリンク
シェアお願いします