Meizu m2 miniにAndroid 7.1 NougatベースのCyanogenMod 14.1が非公式ビルドとしてリリース

2015年のMシリーズ小型スマートフォンのMeizu m2 miniに、Android 7.1 NougatをベースとするCyanogenMod 14.1が非公式ビルドとしてリリースされました。

カメラ機能が全く使えないようです。

 

AOSPは以下の記事をご覧ください。

 

前提として、Bootloaderをアンロックし、TWRPがインストールされているMeizu m2 miniが必要ですので、以下の記事を参考にアンロックをしてください。

 

 

  1. cm-14.1-20161114-UNOFFICIAL-v0.1-meilan2.zipとGappsをダウンロードし、SDカードに保存します。
  2. PCとMeizu m2 miniを接続し、コマンドプロンプトで”adb reboot recovery”を打ち込み、リカバリーを起動させます。
  3. TWRPからFactory Resetをし、2つのzipをインストールします。
  4. 起動させたら完了です。

 

 

ROM

Gapps

 

 

Thanks

作者のGitHub

 

 

Source