Lenovoが中国市場向けにLenovo Tab K8 HDを開発中

Lenovoが中国市場向けにLenovo Tab K8 HDを開発中

Other

Lenovoに関する情報を追いかけるのが少し楽しくなったので更にGeekbenchで調べてみると、また新たなタブレット製品が見つかりました。

 

たいていは型番で記されていますが、今回の製品はLenovo Tab K8 HDと製品名が表示されています。ただ、今までLenovoはタブレット製品においてKの名の付くモデルが販売されていないようなので、Kシリーズを新設する可能性があります。

 

Lenovo Tab K8 HDのスペックはAndroid 11、Helio P22T(MT8768WT)、RAM 3GBです。ビルド番号に型番が記載されておりTB-8506Nとなっています。末尾にはPRCが記載され、これはPeople's Republic of China(中華人民共和国)を表している可能性があるので、中国市場向けに販売されると考えています。

 

Lenovoの型番規則から従来製品はTB-8505Nで、Lenovoが公開しているAndroid アップグレードマトリクスから名称はLenovo Tab M8(HD)と判明しました。型番末尾のNはLTE対応を表している場合が多いのでそれに倣うとLenovo Tab M8(HD)のスペックはAndroid 10、MT7688B(LenovoはHelio A22 Tabと呼称)、RAM 2GBとなっているため、Lenovo Tab K8 HDはスペックアップに成功しています。

 

LenovoはLenovo Tab M8(HD)を中国市場で販売した経歴がないので、新シリーズを掲げてLenovo Tab K8 HD(聯想平板K8)の名称で投入し、既に販売しているLenovo Tab M8 FHD(聯想平板M8)との差別化を図るのかもしれません。

 

 

Source | 参考(1) | (2)