LenovoがHelio G90Tを搭載したLenovo Tab製品を開発中、Lenovo Tab P11の後継製品か

LenovoがHelio G90Tを搭載したLenovo Tab製品を開発中、Lenovo Tab P11の後継製品か

タブレット製品を現在でも精力的に開発・発表しているLenovoですが、さらに1機種開発しているとGeekbenchから明らかになりました。

 

今回明らかになったのはTB-J616Fで、TBから始まっているのでLenovo Tabシリーズに属します。Geekbenchから明らかになったスペックはAndroid 11、Helio G90T、RAM 4GBです。ビルド番号末尾のアルファベットがROWなので、特定のキャリアを通じずに販売されると予想しています。

 

製品名はGoogle Play対応端末(Google Play Supported devices)に追加されていないので不明ですが、Motherboard欄にp11が記載されており、LenovoはP11の付く製品としてLenovo Tab P11を展開しているため、順当に行けばLenovo Tab P11 (2nd Gen)になる可能性があります。

 

日本市場で販売されているLenovo Tab P11のスペックは、Android 10、11インチ WUXGA+(2000x1200) IPS液晶、Snapdragon 662、RAM 4GB+内蔵ストレージ 64GB、バッテリー容量7500mAhなので、後継製品とみられるTB-J616Fは順当な性能向上となりますが、Snapdragonを愛している人にとってはマイナス評価かもしれません。

 

 

Source