Meizu E3 Kumamon Editionの外観がリーク

3月21日に発表予定の魅藍E3(Meizu E3)の熊本県公式PRマスコットキャラクターの「くまモン」とのコラボモデルの「魅藍E3 熊本熊定制版(Meizu E3 Kumamon Edition)」の外観がリークしました。MEIZUのコラボモデルは過去にもトランスフォーマーやONE PIECEと合作した製品もあります。

 

以前は海外企業では「くまモン」に関連する商品の製造・販売は出来なかったものの、2018年1月から海外でも使用可能になったので、中国で根強い人気を誇るキャラクターとのコラボモデルの販売を行うようです。中国では「くまモン」の人気は高く、MEIZUに興味のない「くまモン」ファンから購入される可能性があります。

 

MEIZUのコラボモデルは基本的に中国本土向けのECサイトでしか販売されず、購入するには発送代行が必要になりますのでかなり敷居が高いです。ただその分入手する人が少ないということになりますので、購入する意味は大いにあるでしょう。

 

魅藍 E3(Meizu E3)はTENAA(中華人民共和国工業情報化部)によって公開されたスペックによりますと、型番はM851、Android 7.1.1 NougatをベースとしたFlyme 6を搭載し、18:9のアスペクト比の縦長ディスプレイを採用した5.99インチのFHD+(2160×1080)のTFT液晶ディスプレイ、CPUのクロック数が1.8GHzのオクタコア構成(Qualcomm Snapdragon 636)、RAM容量は4GB/6GBの2種類、内蔵ストレージは32GB/64GB/128GBの3種類、外部ストレージに対応、リアカメラは2000万画素と1200万画素のデュアルカメラ、フロントカメラは800万画素のシングルカメラ、バッテリー容量は3300mAhとなっています。

 

参考