JDTab用Flyme 5.2.0.2Aがリーク。SP Flash Toolを使用することで初期化が可能に

Flyme for Tabを搭載した京東ブランドのタブレット「JDTab J01」の初期ファームウェアとなるFlyme 5.2.0.2Aがリークしました。

出荷バージョンはFlyme 5.2.0.0Aで、それからOTAでしかアップデートが出来なく、完全な初期化が出来ない状態でしたが、SP Flash Tool用のファームウェアがリークしたことにより、ほぼ文鎮化することが無くなります。

 

How to Use

必要なもの

  • JDTab J01本体
  • Windows PC
  • JDTab J01ファイル
  • VCOM Driver

 

①. ファイルをダウンロードし、ファイルを解凍(展開)する。

「JDtab J01」ファイルをダウンロードしたら、「刷机包和升级方法」フォルダ内にある「20170117222017_prd_stable_fvcs_stable_5.2.0.2A.zip」を解凍します。

「bin」ファイルの中に、imgがあればOKです。

更に、「SP_Flash_Tool_exe_Windows_v5.1644.00.000.zip」も展開しておきます。

 

 

②. SP Flash Toolを起動する

flash_tool.exeを起動し、“Scatter-loading File”を「bin」ファイル内にある「MT8173_Android_scatter.txt」を選択します。

すると色々なファイルが読み込まれると思うので、名称が似ているものがある以下の5つのイメージファイルが読み込まれているかチェックしてください。

  1. lk-verified.bin
  2. boot-verified.img
  3. recovery-verified..img
  4. logo-verified.img
  5. secro-verified.img

 

③. イメージファイルをフラッシュする

完全に電源を切った(パワーオフしてから5分ほど経った)JDTab J01の音量 ↓キー を押しながらPCへ接続をします。

PreLoader USB VCOM Port (COMx)となればOKです。

認識されない場合はドライバーを別途インストールしないといけませんので、以下のリンクからMTK_USB_All_v1.0.1.zipをダウンロードし、適宜使用して下さい。

参考 : MTK USB All v1.0.1 – Official Website

 

認識されると左側にあるスマートフォンのディスプレイにMT8173と表示されますので、一度PCとの接続を解除して下さい。

解除したら上部にある“Download”をクリックし、再度JDTab J01を接続すると下のプログレスバーが進んでいくと思いますので、そのまま放置し、チェックマークが表示されたら接続を解除してSP Flash Toolを閉じて下さい。

これで初期化が完了しましたので、電源ボタンを長押しして起動させて下さい。

 

 

Source

  • JDtab J01_免费高速下载|百度网盘-分享无限制
  • Mega(アップロード中)