Huaweiが2月24日に霊犀(Lingxi)プロセッサーを発表へ、商標を取得

Huaweiが2月24日に霊犀(Lingxi)プロセッサーを発表へ、商標を取得

Processor/Platform

Huaweiが2月24日に開催する華為終端産品与戦略線上発布会にて、新プロセッサーとなる霊犀(Lingxi)プロセッサーを発表する可能性が高いと、複数の中国メディアが報じています。

 

霊犀プロセッサー(霊犀処理器)は2019年9月24日に中国商標局(SIPO)にて商標を取得しており、発表する準備は整っています。Huaweiにおけるプロセッサーはスマートフォンやタブレット向けのKirin(麒麟)、サーバー向けの鯤鵬(Kunpeng)が存在しており、、霊犀はどの用途向けのプロセッサーなのか明らかになっていませんが、一部情報ではAIoT向け、つまりスマートホームデバイス向けではないかと予想されています。

 

華為終端産品与戦略線上発布会ではHuawei Kirin 990 5Gを搭載したフォルダブルスマートフォンのHuawei Mate Xsの発表が予定されています。

 

 

Source(1) | (2)