“Quick App”からのプッシュ通知をオフにする方法、無効化は非推奨

“Quick App”からのプッシュ通知をオフにする方法、無効化は非推奨

Tips

Meizuが開発・提供しているFlyme OSはGoogle Pixelが搭載しているPureなAndroid OS、中国国外の国際市場向けのOnePlus製品が搭載しているOxygenOS、ASUS ZenFoneが搭載しているZenUIとは異なって様々な独自アプリがインストールされています。今回はSystem Appとして存在しているQuick App(中国語: 快应用)から発せされるプッシュ通知をOFFにする方法を記載します。

 

Quick Appは仕組みの名称で、アプリをインストールすることなくそのアプリや機能を利用できることを表しており、このアプリとして存在しているQuick Appはそれらの仕組みを実現するためのものと考えていただくとわかりやすいと思います。例えばQuick Appを利用してご飯やホテルの予約を行ったり、容量の大きいゲームをインストールすることなく遊べる(通信量は発生)といった便利なことが可能になっており、この仕組みを中国では推進していてHUAWEIやOPPO、XiaomiやLenovo等様々な企業が加盟しています。このQuick Appは中国にいると便利なものだと思いますが、中国国外にいると使用する機会はかなり低く、更にプッシュ通知を行ってくるとなると「邪魔」だと思うことがあると思います。

 

これからこのプッシュ通知をOFFにする方法を記載しますが読みながらOFFにするのではなく、一度流れを掴んでからOFFにしてほしいと思っているので、まずはOFFにする方法を読んでいただきたいです。

 

Quick Appからプッシュ通知が来ている場合は受け取った通知を長押しすることで、Filter this categoryとMore Settingの表示が出てくると思いますのでMore Settingをタップします。

 

その後Quick Appの通知に関する設定画面に遷移しAllow notificationsをOFFにします(青い丸を左側に移動させる)。するとその下のPermissionsの項目が薄くなると思うので、これで通知が来なくなります。

 

Quick Appから通知が来ていない場合はSettings->Apps->All appsに移動し、右上にある“︙”をタップしてShow system serviceをタップします。その後画面内にあるQuick Appを選択して、App info->App notificationsをタップし、先程と同じくAllow notificationsをOFFにします(青い丸を左側に移動させる)。これで通知が来なくなります。

 

pm uninstall -k –user 0 com.meizu.flyme.directservice

adbコマンドを利用してQuick Appを無効化して完全にアプリとしての機能を失わせる方法もありますが、System Appとしてインストールされているのであまりおすすめはしません。それでも行う覚悟がある方はコマンドは上記にあるとおりで、adb環境が整ったPCで行ってください。

 

Quick App | 参考