URLコピーに反応するシステムブラウザの挙動をオフにする方法

MEIZUが開発提供しているカスタムUIのFlyme OSにはGoogle Chromeの他に、MEIZUが開発した独自のブラウザがプリインストールされています。この事実事体はXiaomiでも同じなのでそこまで大きな問題になりませんが、MEIZUのブラウザはURLをコピーした時に反応をする挙動を持っているので、使わない人にとっては必要のない挙動です。

今回、この挙動をオフにする方法がわかりましたので記事にさせていただきました。

 

システムブラウザを開き、下にあるバーの真ん中をタップします。すると項目が出てきますので左へスワイプするとSettingsがあるのでそれをタップ。

Settings項目内の「Quick open URL」をオフにすると他のブラウザやアプリでURLをコピーした時に反応することはなくなります。

 

adbコマンドを用いて無効化する方法もございますが、システムアプリということで非現実的だと考えています。それでも無効化したい場合は以下のコマンドをPCのコマンドプロンプトから実行してください(adb shellによる接続が可能な状態から)。