GearBestで購入したスマートフォンを公式のROMに書き換える方法

GearBestで販売されているスマートフォンにはショップROMと呼ばれる、迷惑極まりないものが焼かれています。

一部のスマートフォンにはアップデートアプリが存在し、OTAを受け取ることが出来るようですが、他の一部のスマートフォンにはアップデートアプリが削除されており、OTAを受け取れない & ファイラーが削除されているという物があります。

Xiaomi製スマートフォンはショップROMが焼かれていても、China DeveloperROMはブートローダーをアンロックしていなくても焼けるようですのでそれを試してみてください。

 

Meizu製スマートフォンは、アップデートアプリとファイラーアプリがないとどうやって公式ROMに書き換えるのかがわからないと思いますので、その方法を記したいと思います。

ReaMEIZUではGearBestなどのショップROMについての記事を書いているので一読いただけると嬉しいです。

 

公式のROMに書き換える方法がこれしかないということで別記事として紹介しておりますが、Meizuのファームウェアアップデート方法はいくつか存在します。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

 

 

①. 公式のROMをダウンロードする。

firmware_upgrade

今リリースされているMeizuのROMには3種類のものが存在します。

Flyme 5.1、Flyme 5.2、Flyme 5.6の3種類で、主な違いは、Flyme 5.1がLollipopベース、Flyme 5.2がMarshmallowベース、Flyme 5.6は毎週火曜日にリリースされるベータ版となっております。

Flyme 5.1とFlyme 5.2は安定版で、取り敢えず使用するにはピッタリのものとなっております。

なので、ダウンロードするものはFlyme 5.1かFlyme 5.2となります。

Flyme 5.2はMeizu Pro 6、Meizu MX6、Meizu M3E、Meizu U20のみとなっております。

 

以下のカテゴリーから使用しているスマートフォンのROMをダウンロードしてください。

 

②. 内蔵ストレージ直下に”update.zip”を保存する。

m3s_storage

内蔵ストレージ直下に保存をしないと、ROMを適用することが出来ません。

“update.zip”という名前も一致していないといけません。

PCの環境によって表示が変わると重いますが、”update.zip.zip”とならないように気をつけて下さい。

 

③. 電源を落とし、VOL↑ + 電源ボタンを長押しする。

IMG_0764

“VOL↑ + 電源ボタンを長押しする”操作はMeizu製スマートフォンでは覚えておいた方がいいので、この機会に覚えてしまいましょう。

Meizu謹製のリカバリーモードになると思います。

“system upgrade”が内蔵ストレージ直下に保存したupdate.zipを使ってアップデートをします。

“clear data”はファクトリーリセットなので、アプリのデータが無くなるだけで、写真や動画、音楽などは削除されません。

 

ショップROMから公式のROMに戻す場合は、両方にチェックマークを入れ、Startをタップします。

程なくすると勝手に再起動し、設定画面へ進みます。

 

実は、この状態でPCへ接続するとリカバリー領域とファイルのやり取りが出来るようになります。

ただ、リカバリー領域に置いて利用できるものはupdate.zipのみとなっております。

リカバリー領域にupdate.zipを保存し、内蔵ストレージにもupdate.zipが保存されている場合は、リカバリー領域のupdate.zipが優先されます。

 

④. 設定画面をすっ飛ばし、内蔵ストレージをフォーマットする。

S60829-224526

 

公式のROMに書き換えたから安心というわけにはいきません。

まだ内蔵ストレージにゴミが残っておりますので、全て削除しましょう。

Setting -> About phone -> Storage -> Factory data resetの順番でタップし、Factory restとFormat internal storageにチェックマークを入れてSTART RESETをタップします。

すると、内蔵ストレージとファクトリーリセットを同時に行うことが出来、リカバリーモードから再起動をすると、初期設定を再び行うことが出来ます。

初期設定を行い、ホーム画面にいくことが出来れば公式のROMへ書き換えが完了しています。

MeizuのFlymeを精一杯楽しみましょう。