アメリカ市場向けGalaxy Z Fold3 5GとZ Flip3 5GはSnapdragon 888 5Gを搭載

アメリカ市場向けGalaxy Z Fold3 5GとZ Flip3 5GはSnapdragon 888 5Gを搭載

Samsungのフォルダブル製品「Zシリーズ」最新機種のGalaxy Z Fold3 5GとGalaxy Z Flip3 5GがGeekbenchに登場し、搭載するSoCが明らかになりました。

 

今回姿を表したのはアメリカ市場向けを表す型番の末尾にUが付いたSM-F711UとSM-F926Uの2製品で、それぞれGalaxy Z Flip3 5GとGalaxy Z Fold3 5Gと考えられています。

 

CPUの最大周波数は共に2.84GHz、GPUはAdreno 660を搭載しているため、先日発表された最大周波数3.0GHzのSnapdragon 888 Plus 5Gではなく、現在においては通常版と呼称できるSnapdragon 888 5Gを搭載します。

 

製品名 搭載SoC
Galaxy Fold Snapdragon 855
Galaxy Z Fold2 5G Snapdragon 865 Plus 5G
Galaxy Z Flip Snapdragon 855 Plus
Galaxy Z Flip 5G Snapdragon 865 Plus 5G

過去のZシリーズ製品はGalazy Fold、Galaxy Z Fold2 5G、Galaxy Z Flip 5G、Galaxy Z Flipの4機種で、それぞれが搭載したSoCは上のようになっています。これを見ると基本的に“Plus”モデルを搭載しているようですが、Galaxy Z Flip3 5GとZ Fold3 5Gは最新SoCを搭載しない見込みです。

 

両製品は2021年8月11日に開催されるGalaxy Unpackedで発表される予定で、国や地域によってSnapdragon 888 5G搭載モデルとExynos 2100搭載モデルが販売されるでしょう。日本市場への投入は定かではありませんが、例年通りであればSnapdragon 888 5G搭載モデルが販売されるでしょう。

 

 

Source(1) | (2) | (3)