Meizu PRO 7とMeizu PRO 7 Plusをスペックで比較

7月26日に発表されたMediaTek Helio P25(MT6757CD)/Helio X30(MT6799)を搭載したMeizu PRO 7と、Helio X30を搭載したMeizu PRO 7 Plusをスペックで比較します。

今現在、どちらも販売されていないので机上の空論で語っていることを注意して下さい。

 

概要
名称 Meizu PRO 7 Meizu PRO 7 Plus
発売日 2017年8月5日
本体価格 2880元

3380元

3580元

4080元

本体情報
Android Android 7.0 Nougat
Flyme OS Flyme 6.1
SoC MediaTek Helio P25(MT6757CD)

MediaTek Helio X30(MT6799)

MediaTek Helio X30(MT6799)
動作周波数/コア数 ARM® Cortex®-A53™ 2.6GHz x4

+

ARM® Cortex®-A53™ 1.6GHz x4


ARM® Cortex®-A73™ 2.6GHz x2

+

ARM® Cortex®-A53™ 2.2GHz x4

+

ARM® Cortex®-A35™ 1.9GHz x4

ARM® Cortex®-A73™ 2.6GHz x2

+

ARM® Cortex®-A53™ 2.2GHz x4

+

ARM® Cortex®-A35™ 1.9GHz x4

GPU Mali-T880 MP2

 

IMG PowerVR 7XTP-MT4

IMG PowerVR 7XTP-MT4
RAM 4GB LPDDR4X 6GB LPDDR4X
内蔵ストレージ 64GB

128B

64GB

128GB

カメラ(リア/フロント) 1200万画素 + 1200万画素(IMX386)
1600万画素
MicroSDスロット
SIMスロット nanoSIM x2
バッテリー容量 3000mAh 3500mAh
ディスプレイ
インチ 5.2インチ 5.7インチ
解像度 1920 x 1080 (FHD) 2560 x 1440 (WQHD)
種類 Super AMOLED Super AMOLED
サイズ
縦 x 横 x 厚 147.62 x 70.72 x 7.3 mm 157.34 x 77.24 x 7.3 mm
重量 163g 170g
カラーラインナップ
カラー ブラック/ゴールド/レッド ブラック/シルバー/ゴールド

 

上記のようになります。

500元ごとの価格差が有り、日本円にすると約8,300円と非常に高いです。

 

このスマートフォンの焦点は、Helio P25に2880元(約48,000円)も出せるかというのと、日中使うスマートフォンに4080元(約68,000円)も出せるかという所でしょう。

Helio P25というと山寨スマートフォンに搭載されるイメージが高く、その価格は約20,000円で、Meizu PRO 7の筐体や使ってみないとわからないMeizuの魅力が約48,000円もあるか、という所が疑問です。

そして、最高モデルでは4080元という強気の価格で、あのデザインや内部までこだわったXiaomi Mi MIXの6GB + 256GB版で3999元なので、それ以上の価格を出してHelio X30のスマートフォンを買うべきかと言われると簡単におすすめできるものではありません。

 

スマートフォンは触ってみないとわからない所がたくさんあり、今回のMeizu PRO 7 / PRO 7 Plusも触らないとわからない魅力がたくさんありますので、スペックだけで判断するとOPPOやvivoの躍進を否定することになります。

販売開始は8月5日、今年のMeizuは2016年の2200万台を超えることが出来るでしょうか。

 

発表会の様子は以下の記事をご覧ください。