【2017年4月】Antutuベンチマークにおいて人気のAndroidスマートフォンTOP10が公開。Xiaomiの1強は止まらず

Antutuベンチマークを提供しているAntutu社により、2017年4月の中国国内において人気のスマートフォンTOP10が公開されました。

Antutuベンチマーク v6.0で計測し、期間は2017年4月1日 ~ 同年4月30日までとなっています。

 

2017年3月のランキングは以下の記事をご覧ください。

 

Xiaomi Mi 5が圧倒的な差をつけて1位になりました。

3月のランキングではXiaomi Mi 5sが上位に立っていましたが、Xiaomi Mi 5s Plusが3,000回程上回りました。

 

フラッグシップモデルのGalaxy S7 edgeは5位、メモリとストレージで炎上中のHuawei Mate 9は7位という結果に。

コスパの代名詞とも言えるLenovo ZUK Z2が6位になっています。

 

6/10がXiaomi製スマートフォンで圧倒的な人気となっていますが、一方で急速にシェアを伸ばしたOPPO、vivoのスマートフォンがランクインしていないことを考えると、主なユーザー層が分かりやすくなっています。

“コスパ”を売りにしていたXiaomiが2015年から苦戦し、急遽路線変更をしていますが、シェアを見るとうまくいっていないように思えます。

高級路線のXiaomi Mi MIXやXiaomi Mi Note 2限定の操作がないというのが指摘されていて、スマートフォン本体の価値を高めることがXiaomi復活への鍵ではないでしょうか。

 

Source