【2018年7月】iOSデバイスのAnTuTuベンチマークにおける高評価ランキングが公開

AnTuTuベンチマークを提供しているAnTuTuがiOSデバイスにおける2018年7月の高評価ランキングを公開しました。

計測期間は2018年7月1日から7月31日、データはAnTuTuベンチマーク Ver.7、同一機種での1000回以上の計測が必要です。

このグラフのパーセンテージは、☆5評価/計測されたスマートフォンの数となっており、10個計測された同機種のスマートフォンの内、9個☆5評価されれば90%となります。

 

2018年6月のランキングは以下の記事をご覧ください。

 

1位はiPad Pro(9.7インチ)で98%、2位はiPad Pro(10.5インチ)で98%、3位はiPhone 6s Plusで98%という結果になりました。

基本的に古いモデルが多くランクインしており、2017年に発表されたiPhone 8は95%、iPhone 8 Plusは94%、ホームボタンを排除したことによってノッチデザインを生み出したiPhone Xは唯一の80%台となる89%という結果になっています。

 

人気の根強いiPhone SEは計測数不足なのかランキングには載っておりません。この機種は後継機が渇望されていながらもAppleが開発をキャンセルしたという報道がされており、消費者との対話がうまく出来ていないように感じます。

例年通りであれば9月に新製品発表会を開催するでしょう。今度発表される機種は消費者の期待に応えられるものになるでしょうか。

 

Source