【2017年5月】Antutuベンチマークスコアランキングが公開。1万点スコア落とすも依然としてiPhone 7 Plusが1位

Antutuベンチマークを提供しているAntutu社によって、2017年5月度のベンチマークスコアランキングが公開されました。

計測期間は2017年5月1日 ~ 5月31日、Antutu Benchmark ver.6を使用しています。

同一機種で1000回以上計測されている事がランキングに載る条件です。

 

2017年4月のランキングは以下の記事をご覧ください。

 

総合ランキング

iPhone 7 Plusが依然として1位、Snapdragon 835を搭載したXiaomi Mi 6が2位、iPhone 7が3位という結果になりました。

iPhone 7/7 Plusのスコアが下がっているのはiOS 10.3によってシングルコア性能とUXパフォーマンスが落ちた事を原因だとしています。

 

iOSランキング

iOS 10.3をインストールすることが出来る機種が軒並み1万点ほどスコアを落としていますが、ランキング自体に変化はありません。

 

Androidランキング

Snapdragon 835を搭載したXiaomi Mi 6、SAMSUNG Galaxy S8+、SAMSUNG Galaxy S8がトップ3を独占しました。

 

SAMSUNG Galaxy S8+は中国版のためQualcomm Snapdragon 835(2.35GHz)を搭載しており、更に最上位モデルとなる6GB+128GBが存在し、スコアは168,077点となりました。

SAMSUNG Galaxy S8も同じくSnapdragon 835(2.35GHz)を搭載し、4GB+64GBモデルが160,787点で3位にランクイン。

 

Snapdragon 821を搭載したOnePlus 3T、LeEco Le Pro 3、Smartisan M1L、Smartisan M1と3位から7位を連ね、Snapdragon 820を搭載したLe Pro 3 Eliteが8位、OnePlus 3が9位、そしてSnapdragon 821を搭載したZUK Edgeが10位という結果になりました。

 

Snapdragon 835搭載スマートフォンのnubia Z17がランクインすると期待されていましたが、1,000件の計測数という大台を超えることはできずランキングから除外されています。

6月21日にはSnapdragon 835にRAM8GBを搭載したOnePlus 5が発表され、ベンチマークの王者と言われたOnePlus 3Tの名に恥じないスコアを残すのかが期待されています。

OnePlus 5がiPhone 7 Plusを抜かすことが出来なければ、Snapdragon 835はApple A10 Fusionに完敗したことになり、QualcommはAppleの1世代遅れのプラットフォームを作成したと罵られるかもしれません。

 

タブレット専用のプロセッサーとなりますがiPad Pro(2017)に搭載されているApple A10X Fusionは20万点を超えるスコアを記録しており、Snapdragon 835なんて目じゃない事になっています。

更に20万点どころではなく、234,082点という20万点の大台を軽く超えてきていますので、Qualcommの次期フラッグシップモデル用プラットフォームのSnapdragon 845(仮称)に期待がかかります。

 

Source