【2017年6月】Antutuベンチマークスコアランキングが公開。Snapdragon 835/RAM 8GBのOnePlus 5が18万点を超え、1位に

Antutuベンチマークを提供しているAntutu社によって、2017年6月度のベンチマークスコアランキングが公開されました。

計測期間は2017年6月1日 ~ 6月30日、Antutu Benchmark ver.6を使用しています。

同一機種で1000回以上計測されている事がランキングに載る条件です。

 

2017年5月のランキングは以下の記事をご覧ください。

 

総合ランキング

6月に発表されたOnePlus 5が18万点を超え1位になりました。OnePlus 5はSnapdragon 835、Adreno 540、RAMが6 / 6GBの2モデル展開をしているスマートフォンで、今一番手軽に8GBを体験できるスマートフォンとしても人気があります。

2位は同じくSnapdragon 835を搭載したnubia Z17でこちらもRAM 8GBのモデルはありますが、7月10日現在まだ販売はされていません。

3位も同じくSnapdragon 835を搭載したHTC U11で、グローバル市場の結果では18万点を超えていますが、中国でのデータでは約6,000点程落として174,729点となりました。

 

iOS

iOS部門ではスマートフォンに限らずタブレットも含まれていて、Apple A10X Fusionを搭載したiPad Pro(10.5)が22万点という圧倒的な数値で1位となり、その次にiPhone 7Plusが5万点差で位置しています。

162,554点のiPhone 7は総合ランキングで8位に位置しています。

因みに12.9インチモデルのiPad Proは計測数不足からランキングには載っていません。

 

Android

7位のGalaxy S8(SM-G9500)まで全てSnapdragon 835となっていて、更にその後ろもSnapdragon 821というランキングが全てQualcommのプラットフォームによって埋め尽くされています。

実は、中国版のGalaxy S8/S8+はCDMA2000の通信に対応するためにSnapdragonを搭載して販売していますが、グローバル市場向けはExynos 9 Series(8895)を搭載したモデルで販売していてスコアは約17万点となっています。

つまり、今のAndroid向けSoCはQualcommとSAMSUNGの2大巨頭になっています。

 

リーク情報ではMoto Z2 ForceがSnapdragon 835を搭載するようですが、その端末を含め7月にはSnapdragon 835を搭載するスマートフォンは発表されないと予想されていますので、7月のランキングは6月と大きな差はないかもしれません。

開発中が噂されているKirin 970はいつ発表され、どれほどのマシンパワーを持っているのか非常に楽しみですね。

 

Source