【2019年1月】グローバル市場におけるAnTuTuベンチマークスコアランキングが公開

AnTuTuベンチマークを提供しているAnTuTuがグローバル市場におけるAndroid搭載スマートフォンの2019年1月のベンチマークスコアランキングを公開しました。

計測期間は2019年1月1日から1月31日、スコアはAnTuTuベンチマーク Ver.7での平均点、同一機種での1,000回以上の計測が必要です。

 

1位から4位はHiSilicon Kirin 980を搭載したHuawei Mate 20(303,903点)、Huawei Mate 20 X(299,608点)、Honor Magic 2(298,628点)、Huawei Mate 20 Pro(297,294点)という結果になりました。中国市場向けでは30万点を超えているこれらの4機種ですが、グローバル市場におけるユーザーがパフォーマンスモードをオンにしていないことが原因で30万点を下回っている可能性があります。

 

この他、Xiaomi Mi MIX 2S(297,077点)、Xiaomi Mi 8(295,951点)、Xiaomi Mi MIX 3(295,117)や、ランク外となっていますがXiaomi Pocophone F1(290,855点)、Xiaomi Mi 8 Pro(287,154点)はAndroid OSがAndroid 9 Pieにアップデートされたためスコアが大きく上昇しています。Android Pieアップデートと共にQualcomm Adreno GPUのドライバーがアップデートされているのでスコアが伸びるため、他のSnapdragon 845を搭載したスマートフォンもAndroid Pieアップデートが適用されると大きくスコアが伸びる可能性を秘めています。

 

Source