【2018年11月】グローバル市場におけるAnTuTuベンチマークスコアランキングが公開

AnTuTuベンチマークを提供しているAnTuTuがグローバル市場におけるAndroid搭載スマートフォンの2018年11月のベンチマークスコアランキングを公開しました。

計測期間は2018年11月1日から11月30日、スコアはAnTuTuベンチマーク Ver.7での平均点、同一機種での1,000回以上の計測が必要です。

 

1位から3位はHiSilicon Kirin 980を搭載したHUAWEI Mate 20 Proで305,437点、HUAWEI Mate 20で304,306点、HUAWEI Mate 20 Xで301,661点という結果になりました。

 

4位以降はQualcomm Snapdragon 845を搭載した機種で、ASUS ROG Phone、OnePlus 6T、OnePlus 6、BlackShark SHARK、Xiaomi Mi 8、Xiaomi Mi MIX 2S、Meizu 16thとなっています。10月のランキングでランク外となっていたXiaomi Mi 8のスコアが急増したのはAndroid 9 Pieが提供され、その際にGPUドライバのバージョンが上がったことが関係しています。この他上位に入っているスマートフォンもAndroid 9 Pieが提供されているものが多く、今ランク外となっているスマートフォンでもAndroid 9 Pieがスコアが上昇する可能性は大いにあります。

 

少し前に発表されたSamsung Exynos 9820Snapdragon 855は搭載機がリリースされていないので、ランキングには入っていません。Samsung Galaxy S10+のプロトタイプと思われるもののスコアは、Exynos 9820が約325,000点でSnapdragon 855が約343,000点となっていますので、Kirin 980搭載機はそれまでの天下となりそうです。

 

Source